【夜の巷を徘徊する】マツコとキムタクが行く神社の場所【1月11日】

   


2018年1月11日に放送されるテレビ番組、夜の巷を徘徊する。今回はマツコデラックスさんとキムタクが神社巡りをするとのこと。果たして神社の場所はどこなのかを予想してみました!

スポンサーリンク

マツコとキムタクが行く神社

浅草寺

1054

住所:東京都台東区浅草2-3-1

全国有数の観光地でもあり、お正月の初詣ではたくさんの参拝客が訪れます。その数は常に全国トップ10内に収まっています。

2017年4月に浅草寺でマツコさんとキムタクが引いたおみくじは凶でした。今回は前回のリベンジということでマツコさんとキムタクは豊川稲荷へ向かいます。

豊川稲荷東京別院

main

住所:東京都港区元赤坂1−4−7

豊川稲荷東京別院は曹洞宗のお寺です。愛知県豊川市にある豊川稲荷妙厳次の、直轄別院(飛び地境内)となっています。

ここでマツコさんとキムタクはいなり寿司を食べつつ、再度おみくじを引くのでした…。

他にも湯島天満宮、東京大神宮で見かけたという情報もありました。

浅草寺〜豊川稲荷東京別院のルート

スクリーンショット 2018-01-06 11.26.43
基本的に歩いているイメージが強い【夜の巷を徘徊する】ですが、浅草寺〜豊川稲荷東京別院間の移動距離は結構なものですね。ロケバスを使って移動し、お寺の周りをぶらぶらする感じでしょうか。撮れ高が少なければ、ちょっと足を伸ばして道中で降りて撮影…と知った感じですね。

スポンサーリンク

神社へ向かう途中に立ち寄ったお店

番組が放送され次第更新します!

前回放送の動画

神社とお寺の違い

  • お寺→仏教
  • 神社→神道

異なる宗教の施設となっています。仏壇やお墓があるのがお寺で、鳥居があるのが神社です。

感想とまとめ

  • マツコとキムタクが行く寺の場所は浅草寺と豊川稲荷東京別院

ちょっと調べてみましたが、浅草寺〜豊川稲荷東京別院間にはまだ神社が存在しました。ということは、実際の放送で他の神社やお寺に寄る可能性もあります。追って更新します。

街中をぶらぶらと旅する【夜の巷を徘徊する】ですが、まぁまぁ移動距離があることに驚きました。ほとんどがロケバスでの移動で、実際は商店街や飲屋街にスポットを当てて歩くようになっているようですね。

2018年1月11日の放送が楽しみです。

ではまた!

 - 芸能