愛川こずえのブログから現在の年収を予想!踊ってみた・ダンス動画も

   


R7FRaT7b2016年4月29日のニコニコ超会議に踊ってみた枠でダンスを披露する愛川こずえ。僕は結構前からちょくちょくニコニコ動画を見ていて、ダンスも見てたしYOUTUBEのチャンネル登録もしていますw

今回は愛川こずえの過去から現在までの経歴や活動、年収について調査しました! 踊ってみたダンス動画もありますよー!

スポンサーリンク

2016年ニコニコ超会議・愛川こずえ出没エリア

1.SANYOブース

○土曜・日曜13:00~
アイマリンプロジェクトスペシャルライブの一員としてダンスを披露します!

○土曜17:30~ 日曜16:30~
アイマリンダンスステージの一員としてダンスを披露します!引き続きエンディングにも参加します

2.超踊ってみた

○日曜 16:30~16:45

公式の内容をまとめてるんですが...なぜか出演時間がSANYOのブースと被っています。。出演者調整中と悪魔で予定とのこと。申し訳ありませんが現地で確認していただければと思います。ネットで見るなら2窓で!

愛川こずえのプロフィール

生誕 1991年10月25日(24歳)
出身地 東京都
職業 ネットアイドル
活動期間 2008年 -
事務所 T-INFINITY

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9B%E5%B7%9D%E3%81%93%E3%81%9A%E3%81%88

愛川こずえの踊ってみたダンス動画

上の動画、ルカルカ★ナイトフィーバーはなんと現在(2016年4月19日)で970万再生!1000万間近です!真ん中の動画はハッピーシンセサイザと言う曲で、ニコニコでかなり盛り上がりました。このダンスをおっさんが踊った動画が好きでかなりリピしましたw

ハッピーシンセサイザをおっさんが踊ってみた動画はハッピーシンセサイザをおっさんが歌って踊ってみたをクリック!ちなみに歌っているおっさんと踊っているおっさんは別なので、おっさんコラボですw

ちなみにダンスのふりを考えた本家はの動画は【踊ってみた】「ハッピーシンセサイザ」Original Dance Routine by【めろちん】です。

経歴と現在

ニコニコに踊ってみたダンスを投稿したことがきっかけで一躍有名になりました。2009年10月~2012年9月1日までDANCEROIDというユニットに在籍していたがソロへ転向、2013年10月27日には新ユニットILOvUとして活動を開始し、現在に至ります。

ちなみに2010年10月28日にはアメブロのブログが有名人ブログに昇格しています。

非公認戦隊アキバレンジャーで三田こずこず役としてテレビに出演したこともある。ちなみにモー娘。のオーディションに落ちている。

愛川こずえのブログ

・公式ブログ:愛川こずえのブログ

・ILOvU公式ブログ:ILOvU official Blog

2014年12月15日に新たにILOvU公式ブログが立ち上がり、そちらへ移転しています。現在のブログ更新はILOvUのブログが多いですね。Twitterでの発信も多く、現在の主な活動は、アイドルユニットILOvUや、YOUTUBEにダンス動画の投稿、ワンマンコントの稽古をしたりと日々忙しいようです。

以前には眼帯をしながらYOUTUBEの生放送もしていて、僕もたまたま見ましたがグダっていたので途中で抜けました

スポンサーリンク

愛川こずえの収入

収入の形態としては、公演やイベント出演のでのギャラやYOUTUBEの広告収入だと思われます。事務所を介して、更にアイドルユニットとしての活動であるために手元にお金は少ないことが予想されます。

一方でYOUTUBEなんかの活動は個人で踊ることも多く、動画を投稿すればその分は自分へバックが来ると思います。ただし広告収入は雀の涙です。

具体的な収入については公開されていませんが、事務所とユニットが絡んでいることを考えれば、愛川こずえの収入は恐らく人並みかそれ以下だと思います。

コンプレックスについて

Twitterにある画像を見ると、口角は上がっているもののどちらかと言えば口が閉じている画像が多いです。これはたぶん歯について自分自身コンプレックスと感じていて、ウィークポイントだと思っている一面があるように思います。

とは言え可愛いですしダンスめっちゃ上手いですし、何と言っても笑顔は人を幸せにする効果もあるので、周りの目は気にせず自然体でダンスを楽しむことでファンは増えると思うんで、これからも楽しみながらじゃんじゃん活動してもらいたいですね!

「ファンの為に踊るとなる」とやらされ感が出て苦しくなるんで、悪魔で自分が楽しむために踊るダンスであって、全力で楽しむ姿がファンを楽しませるはずだと思っています。

 - 芸能