ダーツの旅はやらせや詐欺?所ジョージの腕前はいかに?

   


所ジョージさんが投じたダーツに従って、田舎を旅することが多いダーツの旅。一般のお年寄りがユーモアを交えながら喋っているけど、「実はやらせとしてキャストも混じっている可能性が無きにしもあらず?」と思ったのでその調査と、所ジョージさんのダーツの腕前についても調べました!

スポンサーリンク

ダーツの旅はやらせなのか?

ダーツを投げるシーンについて

所さんがダーツを投げるシーンを見たところ、映像のカットが無かったので、実際に刺さった所にしっかり出向いています。

ダーツの旅160413

上の画像は、2016年4月13日に投げたパネルのズーム映像です。これを見る限りだと他にダーツが刺さった穴がありませんね。何度も投げたり、刺し直しはしてないと思われます。

「おいおい画像が荒いじゃねーか」と思わるでしょうが、動画の切り抜きなので勘弁して下さいw それでも疑いがあるならあなた自身で次の放送を録画して、放送レベルの画質で確認して貰えると嬉しいです、報告まってますね。

もちろん事前の打ち合わせで、行きたい所はある程度決めているはずです。行きたい所を何箇所かピックアップしておいて、数回トライしている可能性は大いにあると思います。ズームされるのはダーツが刺さった部分だけなので、例えば沖縄と北海道と東京と複数決めることは十分に可能です。番組の予算もありますからね。

2016年4月13日の企画は2時間スペシャルだったので所ジョージさんが自らダーツの刺さった所へ出向いていて、そこでは移動手段として飛行機が使われています。経費削減の為に普段の放送では、スタッフが地獄の長距離旅を車でしているかもしれませんね。

村人との会話について

まず現地に付いた証拠として、空港でしっかり映像を撮っています。村人との会話でのリアクションを見る限りでも、演技だとすれば美味すぎるし普通にガチで、やらせではないと思います。

ただし、事前に取材として訪れることを伝える事もあるようで、実際に2016年4月13日の動画では強風の中子供たちが外で走っていたら偶然遭遇するっていうシーンも見受けられましたw

スポンサーリンク

所ジョージのダーツの腕前

調査しましたが、これと言ってダーツに関する具体的なスコアや腕前についての情報は見当たりませんでした。

一般的なダーツは投げる距離が244cmで、ダーツボードの中心は床面から173cmであるのに対して、番組のパネルは距離感覚は同じくらいですが、高さが全く異なります。狙って投げるのはなかなか困難だというのが個人的な見解です。いくらダーツをやってたとしても標的の位置が変わったらそれなりの練習が必要なはずです。

もしかしたら事前に別なボードで練習する可能性も・・・あるかもしれませんが、真相は不明です。

まとめ

・ダーツが飛んだ所に行くのはガチ!

・村人もガチの素人!だが事前に告知することがある

・ダーツの腕前は不明...趣味としても情報なし

・ダーツで目的地を狙う前に練習しているかも?

※悪魔で個人としての考察なので参考程度に楽しんでもらえればと思います!

 - 芸能