メンタリストdaigoの心理戦種明かしやプロフィール・性格について

   


メンタリストDaiGo僕はメンタリストDaiGoさんと長く時間を過ごしています。日常生活も彼に影響されまくっていますw ここだけのマル秘情報が盛りだくさんですよ!

スポンサーリンク

プロフィール

○生年月日 1986年11月22日
○生まれ 静岡県

○仕事内容
・講演/研修・アドバイザー/企業戦略パートナー(PR、製品開発、企画立案、アイデア提供など)
・スピーチライティング/スピーチ指導/大衆煽動戦略(経営者、政治家向け)
・イベント/パフォーマンス
DaiGo_Officialより引用

性格

ポジティブなインドアですw 読書が彼の生きがいなので、これと行って出歩いて観光することは少ないと思われます。エロに関してもオープンですねw

莫大な知識量にまさる武器は無いですね。全ては自己選択の元、やりたいようにやるが彼の人生の歩み方。かっこいいですね。

共感能力が低いデメリットを持っていますが、相手の表情や声のトーン、口調や仕草から気持ちを読み取る能力に長けているため、数々の場面を乗りきれているはずです。

自分には確固たる自信を持っていますが、相手が自分の知識と相反する発言をしても受け流す場面も見受けられました。対立した所で時間食っちゃって読書できなくなるし、周りの空気も悪くなるだけですからね。ビジネスの側面となればまた話は変わるかもしれません。

中2まではいじめられっ子

眼鏡で天パで根暗で太っていた子供時代、彼はいじめられっ子でした。ある日母のことをバカにされたことで我を失いなんと近くにあるナタを人に向かってぶん投げたのです。なんで学校にナタがあるのかはよくわかりませんがw

それがきっかけで彼はいじめられなくなりました。「キレさせたらナタを投げるやばいやつ」というレッテルが付いたんですね。世界はいずれ変わることを望んでいた彼は、自分が行動をする事で周りが変わることに気づき、今の嫌いな自分の姿を書き出しました

・天パ
・ネガティブ
・眼鏡
・太っている

そしてこれを逆に書きました。

・ストレートパーマ
・ポジティブ
・コンタクト
・痩せている

そして行動し変えた所自身が持てるようになり、そして前向きになったのでした。

人生の目標とライフスタイル

彼の人生の目標は、「知識の最大化」です。知識は本からの得とくがほとんどであり、1日10~20冊本を読む読書家。さらにオーディオブックもよくききます。

読書25分→瞑想5分を永遠に繰り返しているそうです。移動時間はBGM代わりにオーディオブックを聞き、常に知識の最大化に突き進んでいると思われます。

肌身離さず1冊のノートを持ち歩き、大切なことがあればメモるし、本を読んで忘れそうな内容を抽出し反復の復習にも役立てています。アイディアを作るときはノートにマインドマップを書き、発想を広げています。

2度の引退宣言の真相

「メンタリストはやりたくない」のが彼の本音でした。メディアに取り上げられて、知名度を上げ自己ブランディングするのが彼の策略。事務所にも入らず自分でスケジュールを立てて番組オファーの交渉も自分でしていました。

メンタリストとしてテレビに出まくることで時間が奪われ、本を読む時間が無くなる=彼の人生の目標である「知識の最大化」に向かえないことをストレスに感じ、周りが見えなくなった彼は2度の引退宣言をしました。当時の彼のメンタルはボロボロ、メンタリストなのにねw でも彼だって1人の人間なんですよ。みんな一緒ですからね。

そんなある日、出身大学である慶応で講師として出向いた際に「DaiGoさんの影響を受けて心理学に興味がわきました。」と1人の学生から言われたことで彷徨っていた彼はハッと我に返りました。「無いものねだりではなく、自分にあるべきものに注目するべきである」ということを気づいたのだそうです。

スポンサーリンク

現在

あいも変わらず読書家。趣味でニコ生を放送しており、日常生活に使える思考やテクニックを話しています。有料(月額500円)ビジネスチャンネルでトップ30位内に入り、総会員数は4000人を超えています(2016.04.17現在)。僕がそのうちの1人なのは言うまでもありませんw

生放送は序盤1/3が無料で、2/3を有料に切り替える方法をとっています。

ニコ放送の内容は一般人レベルまで落としてあり、科学的根拠を交えつつわかりやす実用・実践的な放送が多いです。本人曰く、「1回の放送で5冊ほどの本から得た知識を配信しているので、1冊1500円だとしても1回の放送で7500円の価値がある」だそうです、放送回数を掛け算すれば、月500円のコスパはやばいですw

気になる方は、序盤の無料放送だけでも覗いてみてはいかがでしょうか? 日曜日が固定の放送日で、時間帯は20時移行な事が多いです。

放送予定はメンタリストDaiGoの心理分析してみたに書いてあります。

膨大な知識と心理戦実践の積み重ねから企業へ様々なコンサルティングをしています。価格は数百万円単位だそうですが、コンサルティングをした企業から「DaiGoさん、ニコ生で話してる内容とコンサルティングの内容あまり変わりませんね」と言われたそうだw

就活生ヘ向けたセミナーや、起業家を集めたセミナーをニコ生でライブ配信することもあります。

会社も持っており、少数精鋭でネットワークで繋がり社員は世界中を飛び回っているとのこと。立ち位置については不明ですが、上場するつもりは全く持ってないようです。

「仕事もプライベートも本を読んでいるから俺ずっと働いてるわ!」と言ってました、どんな仕事しているのかよくわかりませんねw 起業家の人は読書家である傾向も強いんです。

心理戦の種明かし

相手の言動や持ち物、周囲の環境や表情から相手を観察し、分析します。

彼は脳診断した所、共感の能力に乏しくアスペルガー症候群(相手の気持ちがわからない症状)の2~3歩手前だとのこと。人が悲しみの表情を浮かべても共感ができない変わりに「まぶたが下がって口がへの字で呼吸が浅いから悲しんでいる!」などの表情を分析し理解すること行っています。

他にも早口で相手に付け入るスキを与えずにまくし立ててからゆっくり喋る事で相手の脳に言葉意図的に印象付けさせるなどの暗示のテクニックも使いますし、色彩に感する人の感情の変化や動きなんかもありますね。

相手が表情を隠す時、「完全にわかりました、手に取るように心が読めました」とわざと言って動揺を誘いうことで感情が表情に現れやすくなり、そこから表情分析をしていると彼自身が言っていました。

つまり知識をフル活用して分析、誘導しているんですね。事前の下調べをしたりもします。彼の心理戦は数々の視点から見て根拠に基づいた予測回答と言えます。

テレビの心理戦や誘導はいつもガチマッチでありスリルがあって、時には失敗し、それをきっちりと放送されるわけですねw

まとめ

実はいじめられっ子だったメンタリスト。実は心がボロボロだったダメンタリスト。そして僕は超絶影響を受けていますw 暇な時にでも、日曜日の夜20時にはニコ生に遊びに来てくれたら嬉しいです。下手なテレビみるよりよっぽど学べるし、人生変わりますよ~。

ニコニコ動画:メンタリストDaiGoの心理分析してみた

そうそう、ホリエモンとババ抜きした動画も、動画アップしてるYOUTUBERを逆手に利用してて笑いましたw

 - 芸能