ゲームセンターのルーレットで景品が取れない!当たる確率は?

   


chiba16_04

ゲームセンターに行ったことがある人なら一度は目にしたことがある、ルーレットマシン。他にも棒を穴に入れれば景品がゲットできるような機会もあります。

今回は、これらのゲームマシンを攻略することを目標に、内部のシステムを探ってみました!景品が当たる確率はどれくらいなんだろうか??

スポンサーリンク

ルーレットマシンの仕組み

maxresdefaultルーレットマシンは、ファンシーリフターシリーズという名前が付いています。内部システムは、設定金額の上限に達したら当たるようになっています。設定は、上限が2万円。一番当たらない設定の場合であれば、2万円吸い込んだら景品が払い出されます。

例えば。

2番のリフターに3000円のおもちゃが乗ってたとしましょう。ルーレットの当たり設定を1万円にすれば、累積額1万円でおもちゃが当たります。お店側の利益は7000円です。内部設定のリセットをすることも可能で、リセットすれば絶対に当たらない仕組みになっています。確率ではなく、設定上限で当たるってことですね。

ルーレットを当てる攻略方法

店舗によっては、当たった人の写真がガラスに貼ってあるお店があります。商品が一度当たった後も、リフターに同じ商品を置いているのであれば、景品が当たるスパンを計算することで、設定値の上限になる日をある程度予想できる可能性があります。

商品が当たった次の日に、同じリフターの商品を狙うのは、損をする可能性が高いかもしれません。だから、避けたほうがいいかもしれませんね。

一緒に行った友人が、結構お金をぶっ込んだのにもかかわらず当たらない場合は、チャンスになります。でも、そこであなたが景品を当ててしまうと、白い目で見られて縁が切れる可能性もあるので、注意ですねw

スポンサーリンク

棒を穴に突っ込むマシンの仕組み

120130_1838~02
棒マシンも、ゲームセンターあるあるですね。

このマシンも、実は内部設定ができます。設定の範囲は100円〜9万9900円。景品番号ごとに内部設定ができて、設定の金額に達しない限り、棒は入りません。ズレるようになってるんですね。大人って、ズルい。

わざと外れる制御が解除されたとしても、棒を入れるときにアシストされることはありません。だから、きっちりと狙う必要があります。制限解除になってからが、本番ってわけですね。

棒ツッコミマシンを当てる方法

これも、実際に狙うのが上手くはない人が何回か外したのを確認した後、狙うといいです。景品の値段を調べて、それ以上に金額以上が投入されたと判断すれば、チャンス到来です。

しっかり狙えば、ちゃんと穴に入ってくれて景品がゲットできます。

感想とまとめ

24f92a28151b6fb48a61daba984d893b_l

  • ルーレットマシンや棒マシンは内部で制御されている
  • 景品は確率ではなく、お金の上限で当たる
  • ルーレットマシンの上限は2万円
  • 棒ツッコミマシンは100円〜99900円
  • 散々外した後が狙い目
  • 景品が取られて直ぐは避けよう

人のお金を踏み台にして、景品を取るっていう…。

どこまでも弱肉強食…。ゲームセンターのルーレットや棒マシンは、内部事情を知らないほうが純粋に楽しめたかもしれません。お子さんがゲームセンターで景品マシンに触る場合は、暖かい目で見てあげてくださいw

ではまた!

 - ゲーム, 雑学