読書のメリットや効果は年収UP!?おすすめ本5つに投資せよ!

   


dokusyo読書って、最強なんです。投資と聞くとお金を転がして増やすイメージを持つ人が大半ですが、読書の自己投資こそ最強のローリスクハイリターン投資なんです。

今回は、読書のメリットや効果についてのお話、そしておすすめ本5冊も紹介します!レッツ自己投資!

スポンサーリンク

本が自己投資に最強な理由

科学者は年月を費やして研究をします。その年月をかけて研究して価値のある情報が本の数ページに記されています。超時短なんですね。論文サイトにも研究結果はありますが、英語がほとんどなので探すのが大変だったり。

そして今あなたが知りたい情報の中で、成功をしたプロの話が聞けるわけです。

するとどうなるか?

思考が変わります。考え方がかわります。そして、行動が変わり、未来が変わります。

あなたがもしも下半身不随になったとしても、目が見えなくなったとしても、脳みそが生きていて、声を発することさえできれば一生食っていくことが可能です。

読書の効果やメリット

・表現力が上がる
・人間関係の向上
・自分のお願いが通りやすくなる
・自分以外の考えを知れる
→年収が上がる

読書するジャンルによって、得られる効果やメリットは異なります。ただし「あーおもしろかった。」で一冊の本を終えてしまうのは非常にもったいないです。小説系はそれで終わってしまいがちなんですね。

小説を執筆する人は物語を書くプロなわけで、”どういった言い回しで読者の頭に情景を浮かばせているのか?” ”物語の展開はどうなっているのか?” ”なぜ今この文が必要なのか?”そんなことを考えながら小説を読むと「あーおもしろかった。」の人とは得られるものに雲泥の差がつきます。

小説を読んで得られる効果やメリットは、物語を書く力が上がったり、語彙力が上がったりします。物語を書くスキルはあなたがプロフィールを書く場合や自己紹介で喋る場合に非常に有利になります。

物語は人の脳みそに残りやすいので、みんなが自己紹介した中で、あなたの自己紹介だけが印象に残る状態を作ることができます。相手が女性であれば、パートナーになりえますし、ビジネスシーンであれば覚えてもらえてコネクションに繋がります。

読書によってなんらかのスキルアップはするので、スキルアップすること自体が間接的であっても、あなたのステージを上へと引き上げることへと繋がって、その一部として年収アップにも繋がるってことですね。

スポンサーリンク

読書初心者におすすめな5つの本

ここでは僕がおすすめする5つの本をご紹介します。どんなことが書いてあるかをざっくり説明もしていきます。自分が気になる本を1冊だけでもチェックしてもらえれば嬉しいです。

読めれば良いわけなんで、お金がないなら中古本でオッケーですね。期間を置いて読み直すとまた新たに得られるものがあったり、「こんなこと書いてあったっけ!?」って思うこともあるので、できるなら図書館から借りるよりも家に置いておきたいですね。

影響力の武器

人間の本質が学べます。デートに誘うための交渉や、ビジネスで売り上げをアップさせる発想に繋がる情報が、科学的なデータを元に沢山書かれています。非常にわかりやすい本で、誰もに読んでもらいたい一冊です。

影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか

察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方

分かり合えない男女、その違いは脳みそ自体にあったんです。”わかりあえないなら理解しよう”がコンセプトのこの本。具体例を交えつつ異性について詳しく知ることができます。パートナーをものにするスキルや、男女関係をうまくやりくりするのにイチオシの本です。

これを読んだのに僕に彼女ができないのは内緒です。

察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方

嫌われる勇気

ちまたではアドラーブームとも言われ、流行り物な感じがありますが、やっぱり良い本です。寛大なじじいと突っかかってくる青年の2人が物語形式で対話をしつつ”自分自身が幸せに過ごすため”についてめっちゃ語り合っています。

今生きる人生に対して、不満を持っているのであればおすすめです。

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

人生ドラクエ化マニュアル

ドラクエと人生を対比して書かれた本です。ドラクエをプレイしたことがあり、人生に対して不満を抱いているのであれば超マッチします。非常に読みやすく、「なにその考えw」と笑えますが、本質をついていて考えさせられる一冊です。

人生ドラクエ化マニュアル - 覚醒せよ! 人生は命がけのドラゴンクエストだ! -

シンプルに考える

今では知らない人はいないと言っても過言ではない、スマホアプリLINEを作った元社長が執筆した本です。僕自身が勤めている企業の幹部は高圧的かつ権力者のような振る舞いで不満を抱いていたわけですが、LINEの元社長は超真逆な考えを持っています。

自分の歩んだ道を物語風に書いてあり、読みやすい本です。働くことって一体なんなのか?新しい気づきがもらえる本です。

シンプルに考える

感想とまとめ

読書の効果とメリットは超絶大です。絶対に読書した方良いです。読書で得た知識や思考は直接的であれ間接的であれ、あなたの人生にプラスの影響をもたらします、が、「あー楽しかった。」だけにならないように注意しましょうねw

では、また!

 - 雑学