イオン食中毒リステリア菌の健康症状と対象の冷凍食品はどれ?

   


design_img_f_584388_s大手イオンで販売された冷凍食品に、食中毒に関係するリステリア菌が含まれる事が判明しました。今回はリステリア菌が体に影響する健康症状と、リステリア菌が含まれるとされる対象の冷凍食品についてまとめました!

スポンサーリンク

リステリア菌が含まれるイオンの冷凍食品

・「トップバリュグリーンアイ オーガニックミックスベジタブル」
・「グリーンピース」

今回イオン食中毒でリステリア菌が混入した対象の冷凍食品は上記の2つです。出回った数は20万個で自主回収するとのこと。お手持ちに対象の食品があるのであれば廃棄した方が懸命ですね。

リステリア菌による健康症状

食中毒を引き起こす可能性がありますが、加熱で細菌は死ぬので問題なしとのこと。

リステリア菌に感染するとリステリア症になる

アメリカでは毎年5000人が食中毒で亡くなっていて、その中の半分、約2500人が重症のリステリア症になっています。そして500人が亡くなっているんで、食中毒で亡くなった人の10%はリステリア症ってことになります。

リステリア菌の過去の発生源

・牛乳から作られたチーズ(アメリカ)
・羊毛を肥料に使ったキャベツ(カナダ)
・豚の舌の瓶詰め(フランス)
・ホットドック(アメリカ)
・メロン(アメリカ)

水や土の中にリステリアが存在し、動物や野菜を伝ってリステリア菌が人の体内に入って健康症状に悪い影響をもたらすようです。リステリア症の動物でも症状があらわれないこともあるし、体内への侵入経路は人間の食生活において切っても切れないルートですね。

加熱でリステリア菌は死滅するので生肉や生の牛乳などを食べないように、野菜は炒めたりすることでリステリア症になることを防ぐことができます。

スポンサーリンク

リステリア菌で健康症状に悪影響が出やすい人

・妊婦:普通の人より20倍かかりやすく、お腹の子供の健康症状がリステリア症で産まれてくることもある

・エイズ患者:普通の人より300倍かかりやすい

その他、糖尿病や肝臓病、風邪気味であるなど免疫力が低下している場合はリステリア症になりやすいことがわかっています。

リステリア菌の健康症状

・頭痛
・筋肉痛
・発熱
・吐き気
・下痢
・関節痛
・背部痛
・ふらつき
・痙攣

基本的には風邪とあまり変わらない症状ですが、悪化してくると痙攣や髄膜炎にまで及ぶこともあるみたいです。妊婦の場合は軽いインフルエンザのような症状になります。胎児がリステリア症担った場合、亡くなるのは20〜30%と言われているため、早期発見が鍵となっています。

リステリア菌に感染した場合は静脈注射で3日〜1週間ほどで健康症状は治まります。その他症状に応じた薬も提供されます。

参考資料1
参考資料2

感想とまとめ

・リステリア菌が発生したイオンの冷凍食品対象は「トップバリュグリーンアイ オーガニックミックスベジタブル」と「グリーンピース」
・リステリア菌は加熱すると死滅する
・リステリア菌の流動経路は水や土から動物や野菜を伝って人体まで届く
・症状は風邪〜軽いインフルエンザがほとんど
・静脈注射で治る

リステリア菌は食べ物から感染するのでどうしても防げません。強いて言うなら加熱調理して極力生物を食べないことで対策はできます。

身に覚えのある方はお近くの病院で診察されてください、早期治療で早く楽になれるし気持ちも楽になるはずなので。

イオンが食中毒の疑いで回収した食品は2品目なので他の冷凍食品についてはおそらく大丈夫だと思います。レンチンでリステリア菌は死滅するので特に問題ないと思いますが、中途半端な加熱だったり自然解凍だとリステリア菌が残っている恐れがあるので、「トップバリュグリーンアイ オーガニックミックスベジタブル」や「グリーンピース」の冷凍食品がある場合は捨てた方が無難だと思います。

イオンで食中毒が出た→イオンに行くのやーめた ってなる人がいると思いますが、食品の出荷元でリステリア菌が発生した訳で他の食品は関係ありませんので、いつものようにイオンで買い物してもらって大丈夫ですよ。

今回の冷凍食品問題はイオンの自社商品とのことですが、販売店舗は営業停止にはならず、製造している工場が営業停止になるのかな?

食品はきっちり加熱することを心がけましょう!

ではまた!

 - 時事