カラオケまねきねこでプレステVR疑似体験!場所と料金は?

   


leonar3do_foto1_2東京にあるカラオケ店舗まねきねこで、VRを装着した疑似体験型カラオケができるらしい。ヴィジュアル系ロックバンドのlynch.が演奏している所に立って、ユーザーは歌うことができるんだってさ。

今回はカラオケまねきねこで体験できるVR(バーチャルリアリティー)の具体的な場所や料金についてまとめました。

スポンサーリンク

まねきねこでプレステVRを疑似体験する

【場所】東京都新宿歌舞伎町1号店
【料金】1回300円

さて、試験的に行われているようですね、VRカラオケ。1回300円は普通のカラオケ料金から考えれば結構割高な気もします。今回は第1段アーティストとしてリンチが選ばれているので、今後第2段3段…。と展開されていくことが予想できますね。

VRカラオケでは演奏バンドの中心に立ってまさにライブステージのボーカル感覚で歌うことができます。右を見ればベースが、左を見ればギターが、後ろを見ればドラムが。そして前に、ボーカルは居るんでしょうか?不明ですw

ツイッターでVRカラオケの感想を探したんですが見つけることができませんでした。。プレステVRに関しては結構な映像が出回ってます。ゴーグルの重さなんかの記事は以前に書いているので、プレステVRの重さや映像の見え方は?視力や眼鏡についてもをみてください!

スポンサーリンク

まねきねこ専用カラオケすきっとについて

僕が以前に利用したすきっとは、うん、クソでしたw 楽曲が少なく音がチープで更に採点が鬼厳しいって言う。すきっとの部屋だけが唯一空いていたんですが、ほんとうにありゃーひどかったです。声を読みとる技術って相当難しいんですかね?他のカラオケ機メーカーとは格段に劣っていました。

今回のVRカラオケでは実際にバンドがする生の演奏を360度撮影できるカメラで収録していると思われます。臨場感のある映像は実際に専用のカメラがないと撮影できないでしょうから、アーティスト視点で言えば撮影の手間がかかって面倒でしょうね。

VRカラオケは今後各店舗に普及してほしいカラオケシステムではありますが、アーティストに手間がかかるという点で曲数を増やすのは今の所難しそうですね。生演奏であればすきっとの欠点であるチープな音源で歌わなくて済むので利用者の救いではあります。有名アーティストが協力してVRカラオケが普及するのはそうとう先の話だと思います。

感想とまとめ

・まねきねこのカラオケ機すきっとでVRカラオケがテスト中
・すきっとはカラオケのシステム他に劣る
・普及はまだまだ先
・アーティストに手間がかかるので、有名なアーティストとのコラボは難しそう

とは言え話題として取り上げてもらうのは有名アーティストであってもありがたいことなんで、VRカラオケの浸透具合や利用価格が落ちてくるのであれば実現できそうですね。

実際に体験できるのは東京の新宿です。予約で埋まっている恐れもあるんで、興味があって体験したい方は事前にお店に一本電話を入れて確認してから遊びに行きましょう!

 - 雑学