野球の敬遠の意味!メジャーリーグルール改定で日本はいつ実施?

   


687474703a2f2f63646e2d616b2e662e73742d686174656e612e636f6d2f696d616765732f666f746f6c6966652f622f62612d7368692f32303136303331322f32303136303331323031313130302e6a7067敬遠を打つ変態は、伝説になってしまいます…。メジャーリーグでは投げずに敬遠をするルールが追加され物議をかもしています。

今回は

・そもそも敬遠って何?
・新ルール敬遠時は投げなくて良い
・投げない敬遠が与えるメジャーリーグ界への影響は?
・日本への影響と実施はいつ?

この3つに焦点を絞っていきましょう!

スポンサーリンク

そもそも敬遠って何?

敬遠は、「やゔぇえ、すっげー強いバッターきたから勝負しなーい」っていう戦略です。逃げるが勝ちってやつですな。あなたが森で熊と出くわした時に、持っていた魚を4匹熊の右に投げて、そっち側に熊を歩かせる、みたいなもん。

どうかな?この例えw

一点入れば試合が終わってしまうような場面で、ランナーがいない塁があればその打者を敬遠で歩かせて、次のヘッポコ太郎と勝負したほうが勝算があるわけです。

将棋の達人羽生善治と対決するよりも、将棋知らない中2と戦ったほうが勝てるでしょ?そういうこと。

「スポーツマンらしくない!」
「正々堂々じゃない!」
「ださい!」

って話もあるけど、勝敗はチームの売り上げに影響するわけで、勝つのが仕事だからしょうがないですな。

投手がめっちゃ強い打者と真っ向勝負したい場合でも、監督や捕手のサインで仕方なく敬遠する場合はかなり多いです。投手は絶対的な自信も必要ですから、ガチンコバトルは投手である以前に男として燃えるんですけど、監督の「敬遠せい」とに従わないと解雇されちゃいますからね。

新ルール:敬遠時は投げなくて良い

このルール、メジャーで可決されて実施されるようです。これまではストライクゾーンから外れたボールゾーンの弾を4球投げる必要がありました。投手にとっては投げる手間が省けて体力の消費を避けられるので喜ばしいことではあります。

ただ、過去にこの敬遠ボールをあえて打ちに行ってサヨナラヒットを打った伝説の荒くれ者がいます。それは新庄剛志さんです。

0ebb69d0
「打つなよww」って。しかもサヨナラヒット。スターは持ってるw

敬遠は投げなくて良いルールが適応されれば、この敬遠打ちという野球ゲームのパワプロでさえもないような秘儀が絶対に見れなくなってしまいます。そして伝説になります。っつーかまぁ普通の人は打とうとすらしないんで、スーパーレアケースですけどね。

敬遠ボールを打って結果を出す荒くれ者

・1962年 長嶋茂雄(逆転タイムリーヒット)
・1981年 柏原純一(ホームラン)
・1990年 クロマティ(サヨナラヒット)
・1999年 新庄剛志(サヨナラヒット)

新庄剛志さんのケースでは監督から、「打ってもええぞ」とサインが出ていたんだとか。監督わかってますね。中居正広さんに似た新庄剛志さんをうまく扱ってる感じしますw

もうさ、敬遠しているのにホームラン打たれたら「!?」ってなりますな投手。どれくらいの衝撃かっつったら、玄関のドア開けたら飼ってもいない大型犬が居るくらいの衝撃ですな。

スポンサーリンク

敬遠は投げなくて良いルールが与える影響

・投手の無駄な投球回数が減り体力が温存傾向になり投手の成績が上がる=打者の成績が下がる
・登板イニング数が増える
・試合時間が短くなる
・敬遠球を打つ変態が見れなくなる

っと、まぁこんなところですね。加えてストライクゾーンが狭まるルールも追加されるのでこれは逆に打者の成績が上がる傾向にあり、投手の成績が落ちます。

「敬遠投げんでええよ」よりも「ストライクゾーン狭まりまっせ」の方が影響力は大きいと思うので、メジャーリーグで両方のルールが適用されればきっと、打者の成績が上がり投手の成績は落ちるんじゃないかな?と思います。

日本野球界への導入はいつ頃?

メジャーリーグが行ったルール改定は二つあって、1つ目は今回メインで取り上げている”敬遠投げんでええよルール”、2つ目はストライクゾーンの変更です。

最近はメジャーリーグのルールが日本でも採用される傾向が多く、”敬遠投げんでええよルール”も例外ではありません。近頃ではコリジョンルールが日本プロ野球へ導入されました。

今期のメジャーリーグで新敬遠ルールが採用されれば、コリジョンルールを例に取るとメジャー導入3年後に日本で採用されているので、2020年前後になるんでしょうかね?

一方のストライクゾーンに関しては既に日米で大きなルールの差があるので、こちらの導入はされないのではないかな?と思います。日本独自としてストライクゾーンの見直しはありえなくもないですね。

感想とまとめ

・敬遠=逃げるが勝ち!
・敬遠新ルールが日本で採用されるのは2020年前後?
・ストライクゾーン見直しはされなさそう?
・敬遠球を打つ変態が存在する

個人的には、敬遠なしルールは反対です。おいおい楽してんじゃねーよと思いますね。強いバッターを避けるために体力を使うってのは、当然だと思うのが僕の感覚です。

伝説の敬遠ヒットが見れなくなるのも残念だし、敬遠が間違ってストライクゾーンに行ってバッコーンホームラン打たれるならそれもそれで醍醐味だとは思うんですけどね。

日本で導入されるかは不明ですが、できれば見送りの方向でおなしゃす!

元野球部の僕は、野球見ませんけどね!

ではまた!

 - スポーツ