ピース綾部がアメリカの海外に!相方又吉の今後や解散について

   


shutterstock_162049547

「俺、アメリカで成功してくる!」

お笑いコンビ、ピースの綾部さんは2016/10/08、2017年4月から海外のアメリカに行くことを発表しました。夢は「レッドカーペットを歩くこと」だそうで。現在コンビであるピースは、解散しないものの事実上の活動休止になります。

今回は、ピース綾部さんが成功する可能性と、相方の又吉さんが今後どんな活動をしていくのかについて妄想全開でいこうと思います。

ピース綾部が海外に行く理由

%e4%b8%8a%e3%81%ab%e7%b6%9a%e3%81%8f%e9%9a%8e%e6%ae%b5

  • 2年前から考えていた
  • 又吉さんの火花による影響
  • アメリカが好きで興味がある
  • 渡辺直美さんの影響も

ざっと調べたところ、ピースの綾部さんが海外、アメリカへの渡米を決断するには数々の要因があるようですね。相方、又吉さんの火花が出版されたのは2015年3月なので、それよりも前に渡米を考えていたことになります。

40歳に渡米すると決めていたようですが、相方に収入の面で心配をかけるわけにも行かなかった訳で。そこで又吉さんの火花が爆発的大ヒットしたことで、収入の面は無視できるような心境になったんでしょうかね。

綾部が海外で活躍する可能性は?

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-2

お笑い界の野茂英雄になりたいと言う心意気の元、渡米を決心しています。日本から海外に飛んで、コメディアンとして名を馳せた人はこれまでいません。だから、野茂英雄さんの名前が挙がっている訳ですね。

海外で活躍する芸人はCOWCOWや、渡辺直美さんですね。COWCOWさんは、あたりまえ体操を外国語にして大ヒットしていました。渡辺直美さんは和製ビヨンセというキャッチコピーの元、インパクトのあるダンスが人気です。アメリカのトーク番組に、日本人で初参戦してもいます。

この二人に共通しているのは、自分が日本で確立したネタを海外でも披露していることにあります。持っている武器の形を軽くアレンジしたりして、披露しているような感じですよね。

ピース綾部さんの武器といえば、もちろんピースでの漫才にあります。アメリカに渡ってからは英語をさらに磨くと言っていますが、正直なところ相当厳しいのではないかと思います。

漫才は言い回しや語彙力、間の取り方が超重要ですよね。笑いの感覚だったりリズム、ノリ。巧い喋りで外国人を笑わせるのは至難の技のような気がします。数々の舞台を踏んだ経験は大いにいかせるでしょうけど、外国人のお笑い感は全く異なるはずです。実際に外人の友人が多くいたり、長期滞在してペラッペラに英語が話せるのであれば可能性はあるとは思いますが…。

そんな意味でも、綾部さんの武器である漫才とはまた別の方向性で、新たな武器を獲得して磨く必要があります。

綾部さんの夢は、コメディアンや俳優として活躍しレッドカーペットを歩くことだそうです。いくつになっても新しいことにチャレンジして全力で生きる姿は素晴らしいです。楽しみながら、チャレンジしながら生きることが、肌がツヤツヤで若々しく見える秘訣なんでしょうね。

又吉の今後の活動は?

a24cb4ebbac1ff707bd78955cd538aee-268x300

又吉さんが執筆された火花は、2015年11月で223万部を超える売り上げになっています。気になる印税は2億円オーバーのようです。本の売り上げは初速で決まるようですが、2016年6月からはNetflixでドラマ配信もされています。つまり、それでより売り上げ本数は伸びたことが予想されます。

又吉さん本人によれば、今後の執筆に関しては5作品作るつもりでいるとのこと。現在は火花の次回作を執筆中なんでしょうかね?サッカーの話も絡めた作品が作れれば良いなぁなんてコメントもありました。

最近のTwitterを見ると、現在はラジオの仕事をちょいちょいやっているようです。プライベートでは様々な芸術に触れる機会が多いようで、感性を磨いていらっしゃいます。

2016/10/10現在のレギュラー番組は以下の通り。

  • オイコノミア
  • ほわっとするわ
  • Eテレ0655
  • NEWS ZERO
  • ミライ☆モンスター(準レギュラー)

現在の又吉さんはピースとしての活動よりも、個人の知識を生かせるような活動を多くやっています。綾部さんが海外に行く場合、漫才する姿は見れなくなりますがテレビでは知性を生かした活躍をしていくことでしょう。

空いた時間で執筆活動をしているんでしょうね。あまり生活スタイルとしては変化がなさそうですね。

ピースは事実上の解散?

images

綾部さんはアメリカから帰るつもりは無い胸を、自身で明かしています。とはいえホームシックになったり、日本が恋しくなる可能性は大いにあります。新たなチャレンジには不安がつきものですし、そうそう上手く行くもんでも無いと思うんですよね。

綾部さんがアメリカから戻って来なければピースの漫才は見ることができません。活動休止とうたっていますが、事実上の解散に近い状態ですね。それでも復帰できるように解散表明し無いのは、今後のための保険という意味でしょうか?

感想とまとめ

5a98aecc50abc24016a8b4ce6d20ceae2

  • 綾部は40歳で渡米することを決めいていた
  • アメリカの色に染まって腕を磨くには、結構厳しいのでは…?
  • 又吉の活動はこれまでと変わらなさそう?

ピース二人の方向性が、きっちりと見えたことで、ピース事実上の活動休止という決断に至ったことと思います。2015年は又吉さんの芸術家や評論家としての才能も開花した年です。綾部さん自身の居場所に疑問を感じることがあったのかもしれません。そして、予てから目標であったレッドカーペットを歩くというチャレンジの背中を押したことと思います。

又吉さんの活躍が、綾部さんのチャレンジのいい刺激に、良いトリガーになったんじゃないですかね。

綾部さん自身の持つ強みを別な形に料理して、そして海外のアメリカでも活躍して良い知らせを運んで来てくれることを期待しましょう!

ではまた!

 - 芸能