ポケモンGOの遊び方や内容と評価!アプリ無料で無課金も歓迎?

   


pokemongo_plus

ポケモンGOというスマホアプリが海外で爆発的な大人気になっています。ポケモンが現れるポイントが教会であることが多く、「初めて教会に行った」だなんて声も。ポケモンGOの製作者側と教会とで謎の締結があったりするんでしょうかね?隠された思惑…。

今回はそんなスマホアプリ”ポケモンGO”について深く迫っていきます。

ポケモンGOの遊び方や内容、そしてアプリはダウンロードが無料なのか?無課金でも楽しめるのか?について調査してみました!

スポンサーリンク

ポケモンGO動画

まず何がすごいって、動画にメッセージ(音声)が無いってところですね。ポケモンGO映像をプレイしている映像だけで伝えることができる様に動画が制作されています。全世界に向けての動画ってことなんでしょうね、すっげー。

ポケモンGOの遊び方とゲーム内容

スマホにあるGPS機能をオンにして、世界各地に居るポケモンを捕まる様な感じですね。ポケモンのマップがそのまま実世界に降りてきたって感じです。ポケモンとの遭遇からモンスターボールでの捕獲、そして育成させて進化させることもできるようです。道端で遭遇したトレーダーと対戦ができたり、ポケモン同士のトレードも可能です。

ゲリラ的にレアモンスター(ミュウツー)などが出てきて、制限時間内に倒すことでレアモンスターが手ることもあるようですね。

まさに実世界がにポケモンが登場したかのような様変わりした状況になると言えます。

ポケモンGOの問題点

004

ユーザー特定の危険

ポケモンGOは位置情報を元に遊ぶゲームですが、登場したゲリラモンスターを倒してゲットした後に直ぐTwitterやFacebookなどのSNSに投稿すると特定される恐れがあります。まぁ特定されるとは言っても、日々悪いことをしていたりだとか、ストーカーに付けられているという問題を抱えていなければ問題は無いと思います。

歩きスマホの増加

各地にポケモンがいつ転がっているかわからないので、歩きスマホや運転スマホが増えることは予想できます。車の運転に人工知能が積まれてハンズフリーなのであれば、ポケモンGOでめちゃくちゃ遊べるようになるかもしれません。

「あれ?ヒトカゲがこの辺り…」→キーッ!ドン!(事故)→目が覚めたらベッドの上、だなんてこともありえるかも。

動画を見る限りだと全て立ち止まって操作していることから、動きながら操作することはできないのかもしれません。もしも公式動画が歩きながら操作している映像であれば、「安全上問題あるじゃん!」というツッコミを入れられる可能性があります。つまり、あえて立ち止まっている可能性もあるので、なんとも言え無い所ですね。

通勤時間や通学、待ち合わせの移動時間なんかにポケモンGOに時間を奪われて遅刻するなんてこともかなりありえるかなーと思います。実際に似たアプリ(イングレス)のせいで出社時に遅刻している人も知っていますし。移動時間の管理がズタズタになりそうです。

スポンサーリンク

ポケモンGOは無料アプリ?

ポケモンGOは、無料アプリであるTwitterのアクティブユーザーに迫る勢いでダウンロードされていて、この情報だけでもアプリはダウンロードが無料であると推測できます。ということで調べてみましたが、やっぱり無料でした。

ポケモンGOは無課金で楽しめる?

1d62a021d7f39db69da7269ad21f33548d2c13f41468401184

無課金でかなり遊べるスマホゲーはパズドラかなと思うんですが、果たしてポケモンGOは無課金で十分に遊べるんでしょうか?

アプリのダウンロードは無料ですが、ポケモンを捕まえるのにはモンスターボールが必要です。そのモンスターボールはショップで売っているのですが…、1個20円くらいします。ポケコインの通過はピカコインと呼ばれるもので、1ピカコイン=1.2円くらいが相場です。

序盤ではデフォルトでモンスターボールを50個所持していますが、捕まえようとするポケモンにモンスターボールを投げると、結構避けますw「当たらなかったモンスターボール回収して再利用しろよ!!」と声を大にして言いたい所ですが、そうは上手くいか無いみたい。。

一番最初はチュートリアルとして御三家のヒトカゲ・ゼニガメ・フシギダネのどれかを捕まえるんですが、実際のプレー動画を見ると4〜5回でやっとモンスターボールに収まってくれます。単純計算でポケモン1匹あたり100円ほどかかるわけです。ポケモンによって捕まりやすさだったり動きが違うと予想できるので、たぶんもっとお金は必要になるのかもしれません…。

モンスターボールは歩き回って回収することができて、上位互換のハイパーボールなんかも落ちているので、無課金でも結構遊べるようですね。実際にテストとして参加したプレイヤーによれば、「モンスターボールはポケストップで集めるべき」とのコメントがありました。

ポケモンGOのスマホアプリを開発している会社もタダでは生活ができ無いので、課金というキャッシュポイントをしっかり置いています。せっかく楽しくサービスを受けるわけなんで、ある程度は企業側に還お金を元してあげてもいいのではないでしょうか?

感想とまとめ

11004085993・モンスターボール1個は20円相当
・ヒトカゲ1匹あたり5個くらいモンスターボールを投げる
・ポケモンGOは無課金でも結構遊べる!

無課金で効率よく遊ぶためにはかなり歩き回る必要がありそうです。まぁポケモンの出現場所までは課金者であれ歩く必要があるので、ゲーム目的で運動量が増えるのは非常によろしいことかなと思います。引きこもりの方にとっては、外に出ないとポケモンGOができない状況は苦しいものがありますねw

ちなみにですが、午前中は日光を浴びることで幸せホルモン(セロトニン)が分泌されて、集中力や思考力の向上、ストレスの軽減にもなるので、午前中にポケモンGOがてら日光を浴びつつ運動するといいですねw

動画ではミュウツーがゲリラで登場していましたが、時間内撃破でゲットといったニュアンスでした。となればスーパーボールやハイパーボールといった上位互換のモンスターボールは、ポケストップでレアなポケモンを見つけた時に使うことになるんですかね。撃破での入手なのであれば自分自身が持つポケモンもしっかりと育成する必要がありますね。

かなり気合の入ったポケモンGO、日本でのサービス開始が楽しみです!

ではまた!

 - アニメ, ゲーム