【リオ五輪2016】日本人初のメダル1号は柔道の近藤!試合内容も

   


sty1606150004-f2-300x228日本がリオ五輪2016初日にメダルを獲得しました!日本に初のメダル第1号をもたらしたのは柔道の近藤亜美さん!

いやぁ〜、めでたいです!

今回は、リオ五輪2016柔道で日本初のメダルを獲得した近藤亜美さんの試合内容速報とコメントをお伝えしていきます!

スポンサーリンク

日本人初のメダル1号は近藤亜美

mm20140405173828_nh1404050050

リオ五輪2016試合結果

48キロ級2回戦

vsカリーギョ(メキシコ)
→一本勝ち(四方固め)

48キロ級準々決勝

vsガルバドラフ(カザフスタン)
→一本勝ち(棄権勝ち)

48キロ級準決勝

vsパレト(アルゼンチン)
→優勢負け

48キロ級3位決定戦

vsムンフバット(モンゴル)
→優勢勝ち

試合後の近藤亜美のコメント

実力のなさがはっきり出た。しっかり受け止めて東京でしっかりやり直したい。3位決定戦ではもう無理だという気持ちになったが、準決勝で敗れたパレト選手の監督に「メダルがあるのとないのでは全然違う」と言われ、恥ずかしく感じた。死に物狂いで向かってくる相手に対して本気で飛び込んでいった。

リオ五輪2016の銅メダル獲得に関しては、「実力のなさが色に反映されたので、次のオリンピックに生かしていきたい、みんなの前でしっかりやりたい」とコメントしています。

応援してくれた人に対しては「本当に申し訳ないという気持ちでいっぱいです」とコメント。

スポンサーリンク

ちょっとカトパンに似ている

近藤亜美

20160608-00000343-oric-000-2-view

近藤亜美さんと、カトパン、似てるわ…、確かにw

どちらが柔道の選手か、わかりませんね。

近藤亜美さんのコメントの感想

201505_jyukunenrikon_02近藤亜美さん、銅メダル獲得、そして日本のメダル獲得第1号おめでとうございます!

準決勝で敗れた監督が喝を入れるメッセージを送ってくれていることにシビれますね。昨日の敵は今日の友って感じか。この一言がなかったら、多分気持ちが切れちゃって近藤亜美さんがメダルを取ることはできなかった可能性があります。

近藤亜美さんのコメントからは、金メダルだけを求めて試合に出場したという強い気持ちが伺えますね。3位決定戦となると、金メダルも銀メダルも視野の範囲外にはなってしまうので、気持ちがプツンと切れたんでしょう。

応援してくれたみんなに対しては、ネガティブなコメントを残しています。それほどの気持ちと熱意で上を目指して挑戦した、今回のリオ五輪2016。

近藤亜美さんは笑顔が素敵ですが、勝負師として強い気持ちを持って戦いに挑む姿が良いですね。ギャップ萌え効果。

次の東京オリンピックは4年後とまだまだ先です。今回の納得のいかない銅メダル、悔しい気持ちをバネに次回の東京オリンピックではぜひ金メダルを取ってほしいですね!

ではまた!

 

 - 時事