2016年台風1号の進路予想!日本に上陸する可能性は?

   


1ようやく、2016年第1号の台風が発生しました!異常気象による台風発生の遅れですが、果たして台風の進路はどうなるのでしょうか?選挙も近いので日本に上陸し、選挙日に影響は出るのでしょうか?

今回は、これまでの台風統計データをもとに、2016年台風第1号が日本に上陸するかどうかを予想してみました。

詳しい異常気象の内容が知りたい方は台風2016第1号が来ないのは異常気象?歴代ランキングもをポチッとクリック。

スポンサーリンク

2016年台風1号は歴代2番目の遅さ

large

2016年の台風第1号は7月3日の発生で歴代2位よりも1日遅いため、歴代で2番目の遅さとなります。台風が遅い年はラニーニャ現象が関係しており、2016年も例に漏れずラニーニャ現象の年でした。

2016年台風第1号の進路予想

f00c2fb8
2016年第1号の台風の進路は現在上記のような予想になっています。速度が非常にゆっくりなので、今後日本に上陸するかどうかはまだわからないのが現状ですね。沖縄には2016年台風第1号が上陸しそうな気配はありますね。

台風の進路傾向と上陸の確率は?

1-4-2

これまでの台風進路の傾向をまとめたものが上の図です。現在は7月なので、この図を参考にすれば日本大陸へ進路を変えて上陸する可能性は低いと言えます。

加えてこれまでの統計データからすると7月の台風発生回数は247回で、そのうち日本に上陸した台風は31回です。従って31/247=12.55%となります。さらに加えて、台風の日本上陸に関しては8月が最も多く、6月は7月よりも少ないです。

上記の統計的な内容を踏まえると、7月序盤に発生した2016年第1号の台風が日本に上陸する可能性は結構低いということが言えます。

スポンサーリンク

感想とまとめ

header2016年の選挙投票日が7月10日に迫っていますが、統計データから考えれば日本に上陸するように進路を変えて、2016年台風第1号が来る可能性は低いです。

とはいえ天候の変化によって進路変更の可能性がないわけではないので、これからの2016年台風第1号の進路については随時要チェックですね。もしも2016年の台風第1号が日本に上陸した際には無理な外出は控え、台風が過ぎ去るのを待ちましょう!

ではまた!

 

 - 時事